2018年11月30日

今年も残り1ヶ月…

こんにちは、先日Twitterで誤爆ツイートをしてしまいVTuberの名取さなちゃん推しである事を自ら暴露してしまったルナソフトのem.です。

20181130_00.png

さてさて、早いもので明日から12月ですね。
以前、Twitterでもお話しましたが日本時間の12月7日に「リターニアの精霊使い」の海外版(英題:The Spirit Master of Retarnia)がSteamで発売される予定です!

こちらのバージョンは海外のみで販売しているイベントCGにモザイクのかかっていない無修正バージョンとなります。
そのため、発売日までにはロックがかかり日本国内からはSteamのストアページへアクセスができなくなるようですので、あらかじめご了承くださいませ。

僕は昔からずっとPCゲーマーだったので、Steamもかれこれ10年ぐらい前からずっと利用していますが、まさかそのSteamに自分の作ったゲームを販売する日が来るとは夢にも思っていませんでした。
僕がこの悲願を成し遂げる事ができたのも、海外版のパブリッシャーであるMangaGamerを紹介してくださった某社のS様やN様や、MangaGamerでルナソフト作品の翻訳やパブリッシングを担当してくださっているH様、そして何よりもルナソフトを応援してくださっているユーザーの皆様方のおかげです、本当にありがとうございます!
(あとは、Steamでのアダルトゲーム販売を解禁してくれたValve社の懐の深さにも感謝したいですね!)

なお、ルナソフト作品のSteamへの展開に関しまして、現状としては上述の通り国外のユーザー様に対象を絞った形をとっておりますが、日本国内のユーザー様にもSteamでルナソフトの作品をお求めいただける機会をご用意できないか、今後検討を進めていきたいと考えています。
(海外版と国内版ではモザイクの問題がどうしても付きまとうので、実現できるかどうかは未知数ですが…)


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

それと、DLsiteにて冬の大型セールが開催されたようですね!
来年2月まで新作の「マジック&スラッシュ」は20%OFF、その他の全作品は50%OFFで販売しておりますので、よろしければこの機会にお求めくださいませ。

その他にも、まだ詳しい事はお話できないのですが海外での作品展開や新作の開発等など、来年に向けて色々と水面下で動いておりますので、今後ともルナソフトを何卒よろしくお願い致します!
それではー。
posted by LunaSoft at 17:48| Comment(0) | お知らせ

2018年08月16日

時には昔の話を…/マジック&スラッシュの割引期間について

こんにちは、ルナソフトのem.です。
突然ですが、今回は僕にとって思い出深い特別な作品を一つご紹介させていただきたいと思います。

千年紀のロスティリカ-円環大地の銀の魔女-

その作品と言うのは10年前の今日、DLsiteで発売された「千年紀のロスティリカ-円環大地の銀の魔女-」というRPGです。
これを作ったのは「constructor」と言うルナソフトの立ち上げにも多大な貢献をしてくれた同人サークルでして、この当時は現在のようにUnityやUnrealEngineのような高性能なゲームエンジンが個人で手軽に利用できるような時代ではなかったにも関わらず、これほどの大作RPGを完成させるのは本当に大変だったろうなと思います。

僕はこのロスティリカをきっかけにconstructorでの活動に携わっていくようになり、その中で制作のノウハウを学びその後「すたじおおぐま」と言うルナソフトの前身となる同人サークルを立ち上げて「Nosferatu」や「魔姫ブラッディマリー」と言った作品を世に送り出し、そして現在に至ります。

もうconstructorやすたじおおぐまが活動を休止して随分と経ちますが、今でもあの頃の楽しかった思い出は昨日の事のように覚えています。


ちなみに、僕自身がすたじおおぐまの時代に作ったゲームの中ではNosferatuシリーズが最も思い出深い作品なのですが、当時から応援してくださっている古参のユーザー様からは今でもあの作品を高く評価していただいてるようで嬉しい限りです。
その内またいつか吸血鬼モノを作りたいなーという思いはルナソフトを立ち上げてからもずっと持ち続けているので、いつか何かしらの着想が得られれば作ってみようかと思っています(今のところ予定は未定ですが……)。


マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

さて、思い出話はこの辺にしてルナソフト最新作「マジック&スラッシュ」についてお知らせです。
来週金曜日(8/24)に終了予定となっております「マジック&スラッシュ」の10%割引についてですが、ご好評につきDLsiteの夏の大型セールに合わせて9月25日の正午まで延長させていただく事になりました!
しかしながらDLsiteの販売システムの仕様上、8月25日の0時に一度割引が終了してから再度割引が適用されるまで最長で24時間ほどの間は定価販売の状態になってしまうようですので、その点だけご注意くださいませ。

それではー。


※ご注意!
今回ご紹介しました「千年紀のロスティリカ-円環大地の銀の魔女-」は、10年前のゲームと言う事もあり現行のWindowsで動作するのかは僕自身も分かっておらず、またconstructor側でのユーザーサポートも活動休止に伴い現在は既に終了しているため、ご購入やプレイに関しては自己責任でお願い致します。
posted by LunaSoft at 16:00| Comment(0) | お知らせ

2018年08月03日

「マジック&スラッシュ」中盤〜終盤の攻略ヒント

こんにちは、ルナソフトのem.です。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

「マジック&スラッシュ」の発売からもうすぐ一週間が経ちますが、これまで発売してきたルナソフトの作品の中で最も多くのご意見やご感想を頂いており、とても驚いているとともに大変嬉しく思っています。
あまりにも数が多すぎて全てにお返事を差し上げるのは少々難しいのですが頂いたお問い合わせについては全て目を通しており、こちらでの対応が必要な内容については順次ご対応させていただいております。


20180803_00.jpg

……さて、ルナソフトのゲームは「ノーマル難易度でも難しい!」と言ったお声を毎回必ず頂くのですが、今回は特にゲームの中盤〜終盤辺りで苦戦されている方が多くいらっしゃるようなので、攻略のヒントになりそうな情報を少しだけお伝えしたいと思います。

あと、どうしてもノーマルが難しいようなら難易度をイージーに下げてやり直してみる事をお勧めします。
イージーは俺TUEEEEEがやりやすいように設計されているのでお手軽に爽快感を楽しむ事ができるかと思います。


※注意※
以下の情報はバージョン1.0.0aの情報を元に作成されています。
今後のアップデートによってゲームバランスが変更となる可能性がございますがあらかじめご了承ください。


■アイテムの特性を厳選しましょう
20180803_01.jpg

「マジック&スラッシュ」はハック&スラッシュに重きを置いたゲームですので、敵を倒した際にドロップする装備品の特性についてはかなりのバリエーションがあります。
その中でもクラスによっては必要のない特性があり、アタリの特性とハズレの特性を見極める事が大切です。
例えばメレーはINTや詠唱速度が上昇するような特性は必要ありませんし、一方キャスターはSTRや攻撃速度が必要ではありません。

また、ゲーム後半ではポーションだけではライフとマナの回復が追いつかないよう設計されているため「ライフ吸収」と「マナ吸収」の特性はほぼ必須だと考えていただいて良いかと思います。
特にメレーはライフ吸収、キャスターはマナ吸収が重要になってきます。

メレーに有用な特性
・ライフ吸収
・STR+
・VIT+
・攻撃速度+

キャスターに有用な特性
・マナ吸収
・INT+
・MND+
・詠唱速度+

どちらのクラスにも有用な特性
・スキルLv+
・STR/INT/VIT/MND+
・クリティカル値+
・クリティカル率+
・全属性抵抗+

その他にもステータス異常を付与したり属性ダメージを上昇させたりする特性もあるのですが、これらについてはスキル構成によってその有用性が左右されるため、あまりゲームに慣れていない内はそこまで気にしなくて良いかと思います。
(ナイトメア以降の難易度では敵のライフが桁違いの数値になるのでそういった特性も重要になってきますが)

20180803_02.jpg

あと、いわゆるハズレの特性を持った装備を引き当てた時にはミミの「錬金道具」でその特性を書き換えてあげましょう。
余談ですが、開発スタッフの間ではこれを「ミミガチャ」と呼んでおり、ガチャを回す為だけに装備を集めて砕いてを延々と繰り返したりしていました。



■属性抵抗はかなり重要なパラメータです
20180803_03.jpg

Act.3の後半から登場する「リッチ」と言うモンスターが多くのプレイヤーを苦しめているようで、恐らくこのゲームで一番嫌われている敵ではないかと思うのですが、ノーマル難易度のリッチは属性抵抗さえちゃんと積んでいればそれほど脅威にはなりません。

属性抵抗の値は70%を上限としているため、全属性抵抗が上昇する特性を上手く組み合わせる事でノーマル難易度であれば結構アッサリと70%になるのではないかと思います。
ちなみにナイトメア以降では属性抵抗にマイナス補正がかかるので、70%に到達するハードルも高くなっていきます。



■キャスターは上級者向きのクラスです
20180803_04.jpg

チュートリアルでも少し触れてはいるのですが、キャスターはメレーと比べてそれなりのプレイヤースキルとゲームの仕様に対する理解が求められる上級者向きのクラスです。
Diablo系のゲームの経験者ならいきなりキャスターでプレイしても何となくコツを掴む事ができるのではないかと思うのですが、どうしても先に進めなかったり苦戦する場面が多いようであれば、メレークラスを育てていく事をお勧めします。



以上、ザックリとではありますが攻略TIPS的な情報をお伝えさせていただきました。

現在、ご報告いただいている不具合の修正と同時進行でゲームバランスの調整も検討しているためバージョンアップに伴い全体的に難易度はもう少し下がるかと思うのですが、この情報が現行の仕様でのノーマル難易度の攻略の手助けになれば幸いです。

あとは僕がノーマルをクリアした時のスキル構成等も公開しようかと思ったのですが、この手のゲームは自分でキャラクタービルドを組み立てていくのも楽しみの一つではないかと思うので、今回は保留とさせていただきます。
もしご要望があればまた改めて後日公開しようかと思います。

それではー。
posted by LunaSoft at 18:00| Comment(5) | お知らせ